【好きだった君へ:これからもずっと大好き】韓国ロケ地8選!カフェや屋台など

Netflixの大ヒット作品3作目「好きだった君へ:これからもずっと大好き」。オープニングのカフェのシーンが話題を呼んでいます。

「このカフェって実在するの?」と思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。

当記事では、映画「好きだった君へ:これからもずっと大好き」にて、ララ・ジーンたちが訪れた韓国の観光スポットを9選ご紹介します!

【好きだった君へ:これからもずっと大好き】韓国ロケ地8選

映画「好きだった君へ:これからもずっと大好き」のオープニングに、コヴィー家族とお父さんの恋人トリーナが韓国を旅行するシーンがあります。

To All The Boys: Always and Forever | Official Trailer | Netflix

このシーンの撮影は、実際に韓国にて撮影が行われたとのこと。もちろん、冒頭の絵のようなカフェも実在しているんですよ。

それでは、「好きだった君へ:これからもずっと大好き」の韓国のシーンの撮影が行われた8つのロケ地を見ていきましょう!

韓国ロケ地①:Cafe 연남동 239-14

ララ・ジーンがカフェでピーターに手紙を書くシーンから、映画「好きだった君へ:これからもずっと大好き」は始まります。

目の錯覚かと思わせるような店内は、まるで絵の中にいるよう。イスもテーブルも立体のはずが、全て2Dに見えるようになっています。

こちらのカフェは、韓国ソウルの延南洞(ヨンナムドン)にある「Cafe 연남동 223-14」。いかにもインスタ映えしそうな店内が注目スポットとなっています。

主なメニューは、コーヒー、紅茶、スムージー、ケーキなど。カップやお皿もお店の内装と同じデザインなんですよ!

基本データはこちら。

店名:Cafe 연남동223-14

住所:ソウル特別市 麻浦区 延南洞 223-14

営業時間:11:00〜21:00

休業日:不定休

アクセス:弘大入口駅3番出口から約900m

韓国ロケ地②:明洞(ミョンドン)

コヴィー家族が買い物を楽しむシーンは、韓国で定番のショッピングスポット「明洞(ミョンドン)」で撮影されています。

買い物したりアイスクリームを食べたり、無邪気にはしゃぐコヴィー家族がとても印象的でしたよね。

ソウル特別市中区にある明洞(ミョンドン)は、ソウル最大の繁華街として知られています。日本の原宿や渋谷とよく似ていて、グルメや買い物ははもちろん観光スポットなどもたくさん。

韓国に行ったら、ぜひ訪れたいおすすめの観光スポットです。

韓国のお土産といえば、韓国コスメが人気ですよね。

ララ・ジーンは大の韓国シートマスク好き。3作目では、ピーターがシートマスクにチャレンジしていましたよね。とってもキュートで微笑ましい。

映画で使われたものではありませんが、コスパ最強の韓国シートマスクはこちら。ピーターやララ・ジーンのように、おうちスパを楽しんでみてはいかがですか?

シートマスクパック(100枚) 【MIJINマスク】韓国コスメ 売上No.1 MJ Care♪

韓国ロケ地③:汝矣島漢江公園(ヨイドハンガンコウエン)

「I SEOUL U」の大きな文字でポーズをとるララ・ジーンたち。場所は、汝矣島漢江(ヨイドハンガン)公園です。

ソウル市などを流れる大河「漢江(ハンガン)」。漢江に沿ったエリアの中でも、特に人気なのが「汝矣島(ヨイド)」地区にある汝矣島漢江公園。63ビルディング、国会議事堂、対岸のNソウルタワーなどが一望でき、散歩や水遊びなどを楽しむことができます。

汝矣島漢江公園のシンボルともいえるのが「I SEOUL U」のモニュメント。まん中の「O」の中に座って写真を撮るのが流行っているのだそうですよ。そういえば、映画の中でマーゴットも座っていましたね。

韓国ロケ地④:広蔵市場(クァンジャンシジャン)

みんなで冷麺?を食べるシーンを撮影したのは、ソウルの北東部にある広蔵市場(クァンジャンシジャン)。

Special thanks to GlobalCareerBook.com

200以上の屋台がぎっしりと並び、食材から衣類まで幅広い品ぞろえ。その中でも、韓国料理や屋台グルメを楽しめる「うまいもん通り」は、まさに韓国の台所といっても過言ではありません。

ソウルならではの庶民グルメを楽しみたい!という方にぴったりのスポットですよ。

おうちで韓国グルメを味わいたい方におすすめなのがこちら!焼肉屋さんで食べる本格派の冷麺が楽しめますよ♪

created by Rinker
¥1,980 (2021/06/23 08:33:17時点 楽天市場調べ-詳細)

こちらは、韓国グルメと韓国ドラマ好きにはかなり嬉しい1冊。おうち時間に韓国料理にチャレンジしてみてはいかがですか?

韓国ロケ地⑤:奉恩寺(ポンウンサ)

広いお寺のような場所にて、ララ・ジーンが大仏を見上げるシーン。ロケ地は、ソウルの江南(カンナム)にある「奉恩寺(ポンウンサ)」です。

韓国仏教において最大の宗派、曹渓宗により794年に建造されました。現在では信者はもちろん、韓国屈指のパワースポットとして多くの観光客が訪れています

ララ・ジーンが見上げていたのは、高さ23メートルの韓国最大の「弥勒大仏」。そして、弥勒大仏を囲むように伽藍(がらん)が林立しているのも迫力満点です。

韓国ロケ地⑥:ソウルスカイ展望台(ロッテワールドタワー)

韓国一、世界5位を誇るロッテワールドタワー。2017年の春にオープンして以来、ソウルの新しいランドマークとして人気を集めています。

高さ555メートル、123階建てのタワーの最も高い場所にあるのが、「ソウルスカイ展望台」です。365度の大パノラマで、美しい首都ソウルを一望

さらに、大型複合モール「ロッテワールドモール」、テーマパーク、ホテルなど施設も充実しているので、宿泊・グルメ・ショッピング・エンターテイメントなど幅広く楽しむことができますよ。

韓国ロケ地⑦:東大門デザインプラザ

東大門(トンデムン)運動場跡地にオープンした「東大門デザインプラザ」も、ララ・ジーンたちが訪れているスポットの1つです。

東大門デザインプラザの特徴は、流れるようなラインが美しく斬新な建物。その奇抜な形が話題となったとのこと

広大な敷地内には、大型催物場・博物館・飲食店・雑貨屋などさまざまな施設が並んでいます。夜ライトアップされた建物が、とてもロマンチックだそうですよ。

韓国ロケ地⑧:Nソウルタワー

韓国に行くなら必ず行くべき観光スポットが、ソウル南山(ナムサン)にある「Nソウルタワー」です。

タワーの高さは236.7メートルですが、南山に建っているため、展望台の海抜を比べると東京スカイツリー展望台よりも高いのだとか。

Nソウルタワーの名物の1つが、野外テラスにある「愛の南京錠」。愛の誓いが書かれた南京錠が、ぎっしりとフェンスにかけられています。テレビ番組で芸能人が、愛を誓いこのフェンスに南京錠をかけたことが始まりとのことですよ。

本作では、亡くなったお母さんが、お父さんと付き合いだした頃にかけた南京錠をララ・ジーンが探しに訪れます。やっと見つけたお母さんの南京錠には「生涯一緒に」という言葉が

 

韓国に行くことがあれば、ぜひ愛の南京錠のメッカに足を運んでみてくださいね。

まとめ

映画「好きだった君へ:これからもずっと大好き」で、ララ・ジーンたちが訪れた韓国の観光スポットをご紹介しました。

今は海外旅行は難しいかもしれませんが、洋画や海外ドラマなどで海外旅行の気分をおうちで満喫してはいかがでしょうか。また、いつか韓国に旅行できる日のために、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ガイドブックでおうち旅行を楽しみたい方は、こちらの1冊がおすすめ。週末に気軽に行ける海外スポットをピックアップして紹介しています。もちろんソウルもありますよ。とにかく写真やイラストがかわいいので、見ているだけでもハッピーな気分に

created by Rinker
¥1,430 (2021/06/23 13:46:57時点 楽天市場調べ-詳細)

今回ご紹介した映画「好きだった君へ:これからもずっと大好き」。原作にご興味のある方はこちらからチェックしてみてくださいね。

created by Rinker
¥1,742 (2021/06/23 02:06:58時点 楽天市場調べ-詳細)

最後まで読んでくださりありがとうございました。