【クワイエットプレイス破られた沈黙】2作目は劇場で!あらすじ感想

2018年の大ヒット映画「クワイエット・プレイス」待望の2作目の公開がいよいよはじまりました。2作目となる「クワイエット・プレイス破られた沈黙」は、「音を立てたら、超即死」という過酷な状況で赤ちゃんを連れた親子がどのようなサバイバル劇を繰り広てていくのか…がかなり気になるところ。

当記事では、映画「クワイエット・プレイス破られた沈黙」の作品情報・あらすじ・感想などについてご紹介していきます!

created by Rinker
¥1,100 (2021/10/21 01:50:01時点 楽天市場調べ-詳細)

【クワイエット・プレイス破られた沈黙】作品情報

【原題】A Quiet Place Part Ⅱ
【公開年】2021年
【監督】ジョン・クラシンスキー
【出演】エエミリー・ブラント、キリアン・マーフィー、ミリセント・シモンズ、ノア・ジュープ、ジャイモン・フンスー、ジョン・クラシンスキー ほか
【制作国】
アメリカ合衆国
【上映時間】
97分
【配信元】
デパラマウント映画(米)東和ピクチャーズ(日本)

1作目に引き続き、ジョン・クラシンスキー監督がメガフォンをとりました。脚本・製作総指揮も務めています。

実は2作目の製作には乗り気ではなかったというクラシンスキー監督。親から自立して成長する子供をテーマにすることで続編製作に意欲を見せたとのことです。

キャストとして、母役にエミリー・ブラント、子供役にミリセント・シモンズとノア・ジュープが続投。オープニングでは、クラシンスキー監督も父役として出演しています。

さらに2作目には、家族以外のキャラクターも登場。家族の友人役に「ダークナイトトリロジー」「インセプション」のキリアン・マーフィー、島の住民役に「グラディエーター」「アイランド」のジャイモン・フンスーがそれぞれキャスティング。新しい登場人物たちとアボット親子がどのように絡んでくるのかぜひ注目したいところです。

【クワイエット・プレイス破られた沈黙】あらすじ(ネタバレなし)

最愛の夫リーを亡くしたエヴリンは、産まれたばかりの赤ちゃんと、長女リーガン長男マーカスとともに、新しい避難場所を探しに住み慣れた農場をあとにします。古びた製鋼所にたどりついた一家は、そこでリーの友人エメットと再会。彼との出会いをきっかけに、一家は新たな困難に立ち向かうこととなります…。

【クワイエット・プレイス】2作目はいつ公開?あらすじと評判まとめ
2018年に大ヒットを記録したホラー映画「クワイエット・プレイス」の第二弾「クワイエット・プレイス 破られた沈黙」がいよいよ公開!延期を重ねていた作品なだけに、「結局いつ公開?」と疑問に思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。...

【感想・見どころ】ぜひ映画館で観たい作品!感動のクライマックスの意味は?

2作目は、1作目ほど「クワイエット」ではなく、アクションの要素がかなり多め。オープニングからの迫力あるアクションシーンで、一気に観客を映画の中に引き込みます。製作陣が特に力を入れたという音響効果は、驚くほどの緊迫感を演出。久しぶりに、映画館で映画を観る楽しさを実感しました。観るというよりは体験に近い感覚。

2作目で楽しみにしていたのが、「音を立てたら、超即死」状態となってしまった1日目「Day1」が描かれているところ。1作目のオープニングではもうすでに400日を過ぎていたので、実際にどのように世界が崩壊したのかがわかりませんでした。

怪物が現れて、平和だった田舎町が一転してパニック状態となった様子がテンポよく描写されています。この「Day1」のアクションシーンは本作の見どころの1つ。予告編にもあるこちら↓のシーンは、映画館では何十倍もの迫力で、事前に予告を観ていたのに私は飛び上がりました笑

本作では、アボット家族以外の登場人物にも注目したいところ。家族を亡くした暗い過去を背負い、別人のようになってしまった友人エメット。不本意ではあったものの彼がアボット家族と関わり、少しずつ変化していく姿をキリアン・マーフィーが絶妙に演じています。大げささがなく自然体なマーフィーの演技はとても好感がもてました。

彼のほかにも、ボートハウスに住む謎の人々や島の住民など、家族以外との関わりが1作目にはなかった新しい要素で新鮮。過酷な状況でもどのように生きるかは、それぞれの選択であるということを実感しました。

しかしなんと言っても、本作の1番の見どころはテーマでもある「子供の自立と成長」です。

いつでも親は子供を守る」という親から子供への約束がテーマだった1作目。2作目では、この約束が破られる時が描かれています。親が子供を守れない時は必ずやってきて、子供は自力で生きていかないといけなくなる…。それが成長というもので、このテーマでストーリーが展開していく本作は、ラストで感動的なクライマックスを迎えます。

「そうきたか!」という感じ(笑)。1作目と比べるとドラマチックにラストまで盛り上げていき、その終わり方に「3作目」という言葉が頭をよぎります。

しかも、子供役のミリセント・シモンズとノア・ジュープの演技がすごい!今回は2人とも見せ所たっぷりで、大人顔負けの2人の演技を十分に堪能できますよ。

感想をまとめると、個人的には1作目の方が好きですが、2作目も十分見応えある作品に仕上がっていて、可能であればぜひ映画館で観ていただきたい1本です。

1作目はこちら↓

created by Rinker
¥1,100 (2021/10/21 01:50:01時点 楽天市場調べ-詳細)

おわりに

映画「クワイエット・プレイス破られた沈黙」のあらすじや感想をご紹介しました。もうすでに3作目の製作が決定している「クワイエット・プレイス」シリーズ。今後どのようにストーリーが展開していくかが楽しみですね。

ご興味のある方は、こちらの記事も合わせて読んでみてくださいね。

【クワイエット・プレイス】2作目を観る前に知っておきたい8つのこと
大ヒット映画「クワイエット・プレイス」の待望の第二弾「クワイエット・プレイス 破られた沈黙」がいよいよ劇場公開となります!1作目を観た方も観ていない方も、2作目を観るならチェックしておきたいことをまとめました。*当記事では...

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。