【ストーリーオブマイライフわたしの若草物語】登場人物キャストまとめ

これまで名作小説「若草物語」を原作とした作品はたくさんりますが、映画「ストーリー・オブ・マイ・ライフ わたしの若草物語」はとにかくキャストが豪華!

超話題の若手俳優から、ハリウッド屈指の大女優まで、魅力的なキャストが集結しています。

そこで今回は、映画「ストーリー・オブ・マイ・ライフ わたしの若草物語」の登場人物・キャストについてご紹介します。

映画【ストーリーオブマイライフわたしの若草物語】とは?

アメリカの作家ルイーザ・メイ・オルコットによる半自伝小説「若草物語」を原作とした映画「ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語」。手がけたのは、「レディ・バード」のグレタ・ガーウィグ監督。今でも世界中で愛されている古典的作品を、彼女ならではの新しい視点からスタイリッシュでモダンに描いています。

主演は「レディ・バード」」「ブルックリン」のシアーシャ・ローナン。そのほか、ティモシー・シャラメ、エマ・ワトソン、フローレンス・ピューなど豪華キャストが勢ぞろい。

第92回アカデミー賞では6部門にノミネート。衣装デザイン賞を獲得しました。

【原題】Little Women
【公開年】2020年(日本)
【上映時間】135分
【製作国】アメリカ合衆国
【配給】ソニー・ピクチャーズエンタテイメント

映画【ストーリーオブマイライフわたしの若草物語】登場人物&キャスト

それではさっそく、映画「ストーリー・オブ・マイ・ライフ わたしの若草物語」の登場人物やキャストについて見ていきましょう♪

長女メグ(エマ・ワトソン)

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Little Women (@littlewomenmovie)

■長女メグ
マーチ家の長女。物語がはじまった時は16歳。小説には「ふっくらとして膚が美しく、目は大きくて、やわらかいとび色の髪の毛がたっぷりあった」と描写されており、とても美しく女らしい。保守的な性格

裕福だった頃のマーチ家の記憶があり、虚栄心に悩むことも。

■エマ・ワトソン
長女メグを演じるのは女優エマ・ワトソン。当初エマ・ストーンがメグ役を演じることになっていましたが、スケジュール調整がうまくいかず降板。代役としてエマ・ワトソンが抜擢されたとのこと。

デビュー作品はおなじみ「ハリーポッター」シリーズのハーマイオニー役。その後も着々と女優としてのキャリアを積み、「ウォールフラワー」「ノア約束の舟」「美女と野獣」などに出演。

本作出演後は婚約・休業の噂がささやかれていましたが、自身のツイッターに「もし知らせがあるなら、みなさんに私からお伝えすることを約束します」と投稿して話題になりました。

次女ジョー(シアーシャ・ローナン)

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Little Women (@littlewomenmovie)

■次女ジョー
マーチ家の次女で、物語がはじまった時は15歳。背が高くやせていて、長い手足が特徴。「長くふさふさとした髪の毛は彼女の唯一の美点だった」と小説に描写されています。ボーイッシュで読書好き。

■シアーシャ・ローナン
ジョーを演じるシアーシャ・ローナンはアイルランド出身の女優。「シアーシャ」はアイルランド語で「自由」を意味するのだとか。

本作のグレタ・ガーウィグ監督とは2017年の「レディ・バード」から2回目のタグとなります。

9歳の時に子役として出演した映画「つぐない」で、史上7番目の若さでアカデミー助演女優賞にノミネート。その後も、スティーブン・スピルバーグ製作・ピーター・ジャクソン監督の「ラブリーボーン」、「グランド・ブタペスト・ホテル」「ブルックリン」などに出演。

「ブルックリン」「レディ・バード」ではアカデミー主演女優賞にノミネートされ、そのほかにも数々の賞を獲得しました。

最近では、映画「アンモナイトの目覚め」(2021)で女優ケイト・ウィンスレットと初共演。ケイト・ウィンスレット演じるメアリーと恋に落ち、次第に心が変化していくシャーロットを絶妙に演じています。

created by Rinker
¥1,560 (2021/09/18 07:10:33時点 楽天市場調べ-詳細)

三女ベス(エリザ・スカンレン)

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Little Women (@littlewomenmovie)

■ベス
マーチ家の三女で、物語がはじまった時は13歳。音楽が大好きでピアノが上手。おだやかな性格で愛情深い。姉妹の中でジョーと特に仲良し。

■エリザ・スカンレン
物静かな三女ベスを演じるのは、オーストラリア人の女優エリザ・スカンレン。1999年生まれの22歳。

6歳の頃から数年間ピアノを習っていたそうで、本作のベス役の出演が決まったことでピアノの練習を再開。毎日2〜3時間ピアノの特訓をしたのだとか。

これまで、ドラマや短編映画などで活躍しており、2018年には、HBOのサイコスリラー「シャープ・オブジェクトKIZU傷:連続少女猟奇殺人事件」でエイミー・アダムズと共演。ハリウッドリポーターの10 Rising TV Stars Poised for a Breakout in 2018(2018年に登場した今後の活躍が期待されるテレビ俳優10人)」に選ばれました

四女エイミー(フローレンス・ピュー)

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Little Women (@littlewomenmovie)

■エイミー
マーチ家の四女で、物語がはじまった時は12歳。美術の才能があり、絵を描くことが大好き。美人ではないが品があり、社交上手。

■フローレンス・ピュー
エイミー役のフローレンス・ピューは、英オックスフォード出身の25歳。兄はドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のトリスタン役を演じたトビー・セバスチャン

幼い頃から演技に興味をもち、高校在学中にその才能が開花。映画「フォーリング少女たちのめざめ」(2014)で映画デビューを果たしました。

2016年には映画「レディ・マクベス」で初めて主演を演じ、英国インディペンデント映画賞で主演女優賞を獲得するなど高く評価されました。

その後も「アウトロー・キング・スコットランドの英雄」「ミッドサマー」などに出演。

最近では、MCU作品「ブラック・ウィドウ」でスカーレット・ヨハンソン演じるナターシャの妹エレーナ役を務め、今後もドラマ「ホークアイ」などにエレーナ役で出演することが決まっています。

プライベートでは、21歳上の俳優ザック・ブラフと交際中。

created by Rinker
¥3,209 (2021/09/17 19:24:45時点 楽天市場調べ-詳細)

ローリー(ティモシー・シャラメ)

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Little Women (@littlewomenmovie)

■ローリー(セオドア・ローレンス)
マーチ家の裕福な隣人ローレンス家の一人息子。物語がはじまった当時は15歳。両親を早くに亡くし、母方の祖父と一緒に暮らしている。

快活な性格で紳士的。ジョーからはセオドアの愛呼「テディ」と呼ばれている。

■ティモシー・シャラメ
ニューヨーク生まれの俳優ティモシー・シャラメ。父がフランス人で、子供の頃からアメリカとフランスを行き来していたとのこと。フランス語はほぼネイティブなみ

芸術系の名門校ラガーディア高校在学中に、TVシリーズ「HOMELAND」等に出演するなど、俳優としてのキャリアを確実に積んでいきます。

転機となったのが、男性同士の恋愛を描いた映画「君の名前で僕を呼んで」(2017)。絶妙な演技が評価され、アカデミー賞主演男優賞など数々の賞にノミネートされました。

そのほか代表作には「ビューティフル・ボーイ」「レイニーデイ・イン・ニューヨーク」「キング」などがあります。

最近では、2021年10月に公開予定のSF映画「DUNE/デューン砂の惑星」で主演を務めたことで話題に。

2023年には「チャーリーとチョコレート工場」のウォンカが若かった頃を描いた作品「Wonka(原題)」に主人公ウォンカ役で出演が決まっています。

マーチ夫人(ローラ・ダーン)

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Little Women (@littlewomenmovie)

■マーチ夫人
四姉妹の母親。四姉妹から尊敬されている賢母。信仰深く、慈善活動にも熱心に従事している。夫であるマーチ氏より現実的な性格。

■ローラ・ダーン
四姉妹たちから慕われているマーチ夫人を演じるのは、アメリカ人女優のローラ・ダーン。父母ともに俳優という芸能家族のもとに育ちました

若い頃に、母親が出演した「白熱」に出演。その後は演劇学校で演技を学びました。

数々の映画に出演していますが、代表作は1993年の「ジュラシック・パーク」。サム・ニール演じるグラント博士と共に行動する古植物学者サトラー博士を演じました。

2019年にスカーレット・ヨハンソンと共演した映画「マリッジ・ストーリー」では、第92回アカデミー賞助演女優賞を獲得しました。

マーチ大叔母(メリル・ストリープ)

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Little Women (@littlewomenmovie)

■マーチ大叔母
四姉妹の大叔母。四姉妹の父親の叔母にあたる。未亡人で子供はいない。非常に裕福。足が不自由なため、ジョーが仕事として身の回りのお世話をしている。

小説では、マーチ氏が破産した時、四姉妹の1人を養子にしたいと申し出て断られ、腹を立てていたこともあった。

■メリル・ストリープ
マーチ大叔母役には、ハリウッド屈指の大女優メリル・ストリープがキャスティング。

なんと今年(2021年)の6月に72歳になったとのこと。70代とは思えないほどパワフルで若々しいですよね。

メリル・ストリープが女優としてのキャリアをスタートしたのは1976年。これまでに出演した作品数はなんと74作品!しかもアカデミー賞には21回もノミネートされているのだそうです。

出演作品は「プラダを着た悪魔」「マンマ・ミーア!」「ジュリー&ジュリア」「マーガレット・サッチャー鉄の女の涙」「メリーポピンズ」など。

私生活では、彫刻家のドン・ガマーと1978年に結婚。娘2人は、現在女優として活動しているそうです。

メリル・ストリープ主演「マーガレット・サッチャー鉄の女の涙」は【U-NEXT】で配信中♪

ジョン・ブルック(ジェームズ・ノートン)

まじめで倹約家のジョン・ブルックは、ローリ家の家庭教師。ローリーと一緒に行ったピクニックでメグと出会い恋に落ちます。

ジョン・ブルックを演じるのは、ロンドン生まれの俳優ジェームズ・ノートン。ケンブリッジ大学で神学を専攻。その後は名門演劇学校RADAで演技を学びました。

デビュー作は2009年の映画「17歳の肖像」。その後も映画・ドラマ・舞台などで活動を続け、2014年に出世作となったテレビドラマ「グランチェスター牧師探偵シドニー・チェンバース」では主演を演じました。

最近では、ホラー映画「闇はささやく」でアマンダ・サイフリッド演じるキャサリンの夫ジョージ役として出演しています。

フリードリヒ・ベア(ルイ・ガレル)

正直な批評をしたためジョーから絶交されてしまうベア教授。小説ではジョーより20歳以上も年上の設定です。穏やかで子供好き。ニューヨークでは、家庭教師をして生計を立てていました。

ベア教授役には、フランス人俳優のルイ・ガレルがキャスティング。父親は映画監督のフィリップ・ガレル、母親も女優で映画監督のブリジット・シィという芸能一家で育ちました。

幼い頃から母や祖父とともに父の作品に出演。2001年にジェーン・バーキンと共演した「ドリーマーズ」で本格的に映画デビューしています。その後も俳優として活動を続け、出演作には「ドリーマーズ」「恋人たちの失われた革命」「灼熱の肌」「ジェラシー」「サンローラン」などがあります。

まとめ

映画「ストーリー・オブ・マイ・ライフ わたしの若草物語」の登場人物・キャストについてご紹介しました。お気に入りの登場人物・キャストは見つかりましたか?

次回作品をご覧になる時の参考にしていただけると嬉しいです。

現在、映画「ストーリー・オブ・マイ・ライフ わたしの若草物語」はAmazon・プライムビデオにて配信中です♪(2021年7月28日時点)

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。