クリスマスは子供とディズニープラス!おすすめ映画17選!

今年のクリスマスは「子供と楽しみたいけど、できれば人混みは避けたい!」という方も多いのではないでしょうか。

クリスマスをおうちで楽しむなら、ディズニー公式動画配信サービス「ディズニープラス」がおすすめ!子供が大好きなディズニー映画がラインアップ。もちろん、クリスマスの映画もたくさんありますよ。

そこで今回は、ディズニープラスで子供が楽しめるクリスマスの映画を17選ご紹介します!

なお、当記事でご紹介している作品は現時点(2020年12月18日時点)で「ディズニープラス」にてご視聴が可能です。新しくご加入される方は、観たい作品が配信されているかどうかをチェックしてからお手続きくださいね。

contents

【未就園児でも楽しめる】ディズニープラスのクリスマス作品

ディズニープラスは、未就園の小さいお子様も楽しめる作品が豊富です。ミッキーマウスやくまのプーさんが登場する作品は、ストーリーもシンプルでわかりやすく、キャラクターもとってもキュート!

ここでは、未就園のお子様にピッタリなクリスマス作品をご紹介します。

1.「ミッキーのクリスマスの贈り物」(1999年)

ディズニーの仲間が集合!3つのお話に分かれているので、小さなお子様は1話ずつ観てもいいかもしれませんね。

  • 年齢の目安:3歳以上
  • 上映時間:67分
  • 言語:英語・日本語

1作目の「ドナルドのクリスマスは大変だ!」では、ドナルドのかわいい甥っ子たちが登場。「毎日がクリスマスになりますように」という願いが叶ってしまい大忙しに。その他「グーフィーとマックスのサンタを探せ!」「ミッキーとミニーの賢者の贈り物」が収録されています。

2.「くまのプーさん/みんなのクリスマス」(2002年)

ツリーを飾りつけたり食べ物を準備したり、クリスマスを待ち望むくまのプーさんと仲間たちが愛らしい!

  • 年齢の目安:3歳以上
  • 上映時間:64分
  • 言語:英語・日本語

クリスマスを楽しんだプーさんと仲間たちは、新年パーティーの準備に大忙し。しかし、準備の最中にプーさんはラビットを怒らせてしまいます…。プーさんが好きなお子様におすすめです。

3.「ミッキーのクリスマス・キャロル」(1983年)

ディケンズの名作「クリスマス・キャロル」をディズニーのキャラクターたちが演じるアニメーション映画。

  • 年齢の目安:5歳以上
  • 上映時間:26分
  • 言語:英語・日本語

お金持ちだけど心の貧しいスクルージと、貧乏だけど家族仲よく暮らすミッキーたち。幸せなのはどちら?原作は少しダークなところもありますが、ディズニーのキャラクターが登場するので小さなお子様でも楽しめるはず

4.「ポップアップミッキー/すてきなクリスマス」(2004年)

心おどる楽しいクリスマス。3Dで生まれ変わったディズニーのかわいいキャラクターたちによるクリスマスストーリー全5話。

  • 年齢の目安:4歳以上
  • 上映時間:67分
  • 言語:英語・日本語

1作目はミニーとデイジーがアイス・スケートで対決するお話。いつもは仲良しの2人でしたが、意外な展開に…。スケートのシーンが楽しくて、大人も子供も目が釘付けになりますよ

5.「ウェイン&ラニークリスマスを守れ!/秘密の指令」(2010年)

サンタのアシスタントの小人たちをコミカルに描くアドベンチャー・ショート映画。上映時間も7分と短いので、ちょっとしたスキマ時間に観れますね。

  • 年齢の目安:5歳以上
  • 上映時間:7分
  • 言語:英語・日本語

小人のウェインとラニーは、サンタの部屋に隠されたある物を取ってくるという秘密の指令を与えられます。果たして彼らは、「悪い子リスト」に載らずに任務を遂行することができるのでしょうか?ショート映画ながらもハラハラドキドキの展開で、思わず大人も見入ってしまいますよ

【プリンセスが好きな子供に】ディズニープラスのクリスマス作品

女の子に人気のディズニー・プリンセスシリーズ。大好きなプリンセスたちが登場するクリスマス映画をピックアップしてみました。

6.「アナと雪の女王/家族の思い出」(2017年)

大人気映画「アナと雪の女王」のクリスマス・ショートムービー。かわいいオラフとスヴェンが登場します。

  • 年齢の目安:5歳以上
  • 上映時間:22分
  • 言語:英語・日本語

クリスマスシーズンを迎えたアレンデール王国。家族でどのようにクリスマスを過ごすのかわからないアナとエルサのため、オラフが「クリスマスの家族の伝統」をお土産に持ち帰ろうとしますが…。優しくておっちょこちょいのオラフに大笑いしますよ

7.「美女と野獣/ベルの素敵なプレゼント」(1997年)

希望、友情、愛がテーマ。まさにクリスマスにピッタリの心温まる作品です。

  • 年齢の目安:8歳以上
  • 上映時間:71分
  • 言語:英語・日本語

ディズニー大ヒット作品「美女と野獣」のベルが、野獣と繰り広げるクリスマスファンタジー。お馴染みのポット夫人が、クリスマスの思い出について語りはじめるところから物語が始まります。音楽と映像がとにかく美しい

【名作】ディズニープラスのクリスマス作品

次に、名作をもとに制作されたディズニーのクリスマス作品をいくつか見ていきましょう。

8.「クリスマス・キャロル」(2009年)

アカデミー賞受賞監督のロバート・ゼメキスが、ディケンズの名作をアニメ化!原作に忠実に再現された幻想的な世界をぜひ体験してみてください。

  • 年齢の目安:8歳以上
  • 上映時間:96分
  • 言語:英語・日本語

ケチで嫌われ者のスクルージは、クリスマスの精神など煩わしくて仕方ありません。ところが、1人で過ごしていたスクルージの前に、クリスマス・イブに精霊が現れます。7役を演じた実力派ジム・キャリーの表現力が素晴らしい!小さい子供には少し怖いかもしれません。

9.「くるみ割り人形と秘密の王国」(2018年)

名作「くるみ割り人形」の実写版映画。美しい映像と名曲で彩られた描写は、まさにファンタジーそのもの。

  • 年齢の目安:8歳以上
  • 上映時間:99分
  • 言語:英語・日本語

母を亡くした少女クララは、くるみ割り人形に誘われ秘密の国へ迷い込んでしまいます。そこでクララは、横暴な支配者に立ち向かうことに…。バレエ界や音楽界からプロのアーティストが特別出演し、本格的で豪華な世界を作り上げます。

10.「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」(2005年)

原作はC.S.ルイスの名作「ライオンと魔女」。世界64カ国において初登場第1位を記録した大ヒット作品です。

  • 年齢の目安:9歳以上
  • 上映時間:143分
  • 言語:英語・日本語

ロンドンの戦火を逃れるため、田舎に住む教授のもとに預けられた4人の兄妹。ある日、末っ子のルーシーが衣装ダンスの奥にナルニア国を見つけます。実はサンタクロースが登場する本作品。魔女の魔法によりクリスマスが来なかったナルニア王国でしたが、魔女の力が弱くなり復活したサンタクロースが、4兄妹に素敵なプレゼントを渡します。

【ディズニードラマ】クリスマス・スペシャル作品

ディズニードラマが好きなお子様におすすめなのが、クリスマスがテーマのディズニードラマ映画版です。おなじみのキャラクターによるクリスマススペシャルは、なんだか特別で心踊りますね。

11.「グッドラック・チャーリー/ザ・ムービー」(2011年)

ダンカン家族がクリスマスにフロリダへ!しかし思いもかけないハプニングの連続。ドラマ版を知らないお子様でも楽しめますよ。

  • 年齢の目安:7歳以上
  • 上映時間:80分
  • 言語:英語・日本語

ひょんなことからケンカ中のママとテディ。クリスマスに向かった旅の途中で、他の家族と離れ離れになってしまいます。果たして、ダンカン家は無事家族でクリスマスを過ごすことができるのでしょうか?個性豊かなダンカン家の人々が微笑ましく、観た後にハッピーな気持ちになれますよ

12.「フィニアスとファーブのクリスマスバケーション」(2009年)

日本の子供たちにも大人気の「フィニアスとファーブ」が贈るクリスマス・エピソード。サンタクロースも登場します。

  • 年齢の目安:5歳以上
  • 上映時間:35分
  • 言語:英語・日本語

ジェレミーに完璧なクリスマスプレゼントを用意しなくてはと焦るキャンディス。フィニアスの提案で、ジェレミーにサンタへ手紙を書いてもらうよう企みますが…。クリスマスらしい心温まるエンディングが待っていますよ。

13.「ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカルホリデースペシャル」(2020年)

「ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル」のキャストと一緒にクリスマスをお祝いしませんか?音楽が好きなお子様におすすめ!

  • 年齢の目安:9歳以上
  • 上映時間:45分
  • 言語:英語・日本語

演劇部の部員たちが歌う数々のクリスマスソングが収録されています。一緒に歌えそうな定番ソングもあれば、心に響く美しい歌も。もちろんノリノリのクリスマスソングもありますよ。一気にクリスマス気分がアップすること間違いなし!キャストが語るクリスマスの思い出やエピソード付き。

【大人も一緒に楽しめる】ディズニープラスのクリスマス作品

最後に、大人も一緒に十分に楽しめるおすすめのクリスマス作品をご紹介します。

14.「ノエル」(2019年)

映画「ピッチ・パーフェクト」でおなじみアナ・ケンドリック主演のクリスマス・ファンタジー映画。

  • 年齢の目安:6歳以上
  • 上映時間:100分
  • 言語:英語・日本語

サンタクロースの娘ノエルは、失踪した兄ニックを探しに人間の世界へと旅立ちます。父の跡を継いでサンタになるはずだったニックを探しながら、ノエルはクリスマスの本当の意味を知ることになります。生まれ育った場所とは違うボストンで奮闘するノエル(アナ・ケンドリック)がとてもキュート。セットや衣装の色使いがカラフルで、クリスマスの雰囲気いっぱいの作品です。

15.「フェアリー・ゴッドマザー」(2020年)

いつもはプリンセス映画の脇役「フェアリー・ゴッドマザー」が主役に!新人見習いのエレノアが起こす奇跡と騒動を描くクリスマス・コメディ映画。

  • 年齢の目安:8歳以上
  • 上映時間:110分
  • 言語:英語・日本語

絶滅の危機に直面しているフェアリー・ゴッドマザーの仕事を救うため、人々がゴッドマザーからの助けを必要としていることを証明したいエレノア。悩みを抱える少女からの手紙を見つけ、彼女の願いを叶えにボストンへ旅に出ます。しかしその少女はもうすでに大人に!幸せを信じられなくなっていた彼女に、エレノアは最高の「ハッピーエンド」を贈ろうとしますが…

16.「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」(1993年)

名匠ティム・バートン監督による、ちょっとダークな心温まる物語。

  • 年齢の目安:7歳以上
  • 上映時間:77分
  • 言語:英語・日本語

ハロウィン・タウンに住むカボチャ王ジャックは、毎年同じことを繰り返すハロウィンにうんざり。陽気でハッピーなクリスマス・タウンに憧れ、ハロウィン・タウンにクリスマスを持ち込もうとしますが、大失敗してしまいます。

17.「ホーム・アローン」(1990年)

子供の頃に観たことのある親御さんも多いのでは?世代を超えて楽しめる、クリスマス映画の名作。

  • 年齢の目安:8歳以上
  • 上映時間:103分
  • 言語:英語・日本語

クリスマスは家族とフロリダに旅行するはずだった8歳のケビンは、ひょんなことから1人家に取り残されてしまいます。1人で思う存分クリスマスを楽しんでいたケビンでしたが、留守だと思い込んだ泥棒2人が現れます。家を守ろうと決心したケビンは、泥棒たちと対決することに!

まとめ

クリスマスに子供が楽しめる作品を、ディズニープラスよりご紹介しました。

クリスマスまで残りあとわずか!家族がみんなで楽しめる、お気に入りの作品を見つけてみてくださいね。

ディズニー公式動画配信サービス「ディズニープラス」は、こちらから初月無料でお試しできます(はじめての方のみ適用)。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます🎄