映画『パディントン2』のあらすじ・感想・見どころ

赤い帽子をかぶった優しいクマが帰ってきました!前作の『パディントン』からさらにパワーアップ。笑いあり涙ありのストーリー展開に、目が離せなくなること間違いなしですよ。さぁ今回も、パディントンとブラウン家族の冒険を一緒に楽しんでみてはいかがですか?

映画『パディントン2』を視聴するには?

現在(2020年9月14日時点)、映画『パディントン2』は以下の動画配信サービスから視聴可能です。

● U-NEXT

Amazonプライムビデオ

● Hulu

Netflix

映画『パディントン2』の基本情報

制作年:2017年

上映時間:103分

ジャンル:キッズ・ファミリー

監督:ポール・キング

キャスト

ベン・ウィショー、ヒュー・ボネヴィル、サリー・ホーキンスジュリー・ウォルターズジム・ブロードベントヒュー・グラント・ブレンダン・グリーンソン、ノア・テイラー 他


映画『パディントン2』のあらすじ

ロンドンにブラウン家の家族として幸せに暮らしているパディントン。礼儀正しく親切で、地域の人たちから愛される人気者です。

ある日、パディントンは世界に1つしかない飛び出す絵本を見つけます。ルーシーおばさんのお誕生日プレゼントにピッタリと思い、本を買うためにお金を貯めることに。

しかし、パディントンが見ている前でその本が盗まれ、現場にいた彼が逮捕されてしまうのです。実は、その本には秘密が…。

刑務所に送られてしまうパディントン。彼の無実を証明しようと活動するブラウン家族。果たして、パディントンとブラウン一家は真犯人を見つけ出し絵本の秘密にたどり着くことができるのでしょうか?

www.youtube.com

映画『パディントン2』の見どころ

それでは、映画『パディントン2』の見どころをご紹介します!

見どころ①無駄のないストーリーとテンポの良さが◎

www.instagram.com

前作以上に盛りだくさんな内容の『パディントン2』。なんといっても、脚本と演出が素晴らしいんです!しかも、ストーリーに無駄がなくテンポよく話が進むので、ラストまであっという間に感じますよ。

さらに、作品のはじめに張られた伏線は、最後にきれいに回収されるので期待を裏切りません!観た後に、気持ちよく温かい余韻が残りますよ。

見どころ②笑いのセンスが最高!

www.instagram.com

子供向きの映画なのですが、大人も観ていて大笑いしてしまうシーンがたくさん。

床屋では、 誤まってお客さんの後ろ髪を剃り落としてしまい、剃り落とした髪をマーマレードでくっつけてしまうシーンは爆笑です。

窓拭きのバイトも体当たりでチャレンジ。泡まみれになった自分の体を使って窓を拭く姿も、キュートでユーモアに溢れています。

また、刑務所での囚人とのやりとりも笑えますよ。

脚本もさながら、俳優陣の演技や間の取り方もとにかく最高です!

見どころ③ヒュー・グラントの悪役が素晴らしい

www.instagram.com

前作の悪役ニコール・キッドマンも良かったですが、今回の悪役ヒュー・グラントがこれまでとは違ったキャラで熱演。

悪役(しかもキッズ映画)は彼にとって初めてのチャレンジでしたが、今までのイメージとは全く異なり新鮮な感じがしました。また、体当たりでこの役にチャレンジしている感じが伝わり、いい味出してます。

実は本作品の出演にあたり、「あのヒュー・グラントも、ついにここまできたか」とファンからささやかれたそう。しかし彼自身は、『パディントン2』が「今までで出演した中で最高の映画」と述べています。

映画の中で彼が変装しているシーンが多々あるので、ぜひ探してみてくださいね。

見どころ④この作品の隠れたメッセージにも注目

ただ可愛いだけではないところが、この作品の素晴らしいところ。前作は移民問題を提起していたのでは?と言われていましたが、今回も差別問題や偏見にも置き換えて観ることができます。

パディントンを助けに行こうとするブラウン家族を止める自警団の団長に、ブラウン家のお父さんが言ったことが印象的です。

パディントンは、誰にでもいい部分を見つけるんだ。だから誰とでも友達になれる。彼が来てからみんながハッピーになった。彼は親切を惜しまない。」

 (引用:Paul King (Director) / Paul King, Simon Famaby (Writer) (2017): Paddington 2 [DVD], Heyday Films and StudioCanal UK)

人に対しての不信感がなくポジティブなパディントンが、私たちに大事なことを教えてくれている気がしますね。

まとめ

映画『パディントン2』のあらすじや見どころについてご紹介しました。

前作と同様(もしくはそれ以上に)アクション、笑い、家族愛、感動いっぱいの作品に仕上がっています。

ぜひご家族で楽しんでみてくださいね♪